妊娠中でもコーヒーが飲みたい!おすすめカフェインレスコーヒー3選

こんにちは!AKAmama(@ak_amama)です。

妊娠中、授乳中はカフェインにも気をつけなくてはいけませんよね。

私は、朝1日のスタートに、一杯のコーヒーでまったりする時間が大好きで😊
コーヒー無しの日常は考えられないくらいです☕☕
昼食後も必ず飲みたくなるくらいのコーヒー派です☕

妊娠中は、お腹の赤ちゃんのためにも我慢しないといけないことが多いですよね💦

お酒やコーヒーが大好きな人は長期間我慢するのはツラいし、ストレスになったりすると思います。

ストレスになるくらいなら1日1~2杯くらいのコーヒーは大丈夫とも言われていますが、カフェイン摂取するのは赤ちゃんのためにも罪悪感が。。

妊娠してから初めてカフェインレスのコーヒーを飲んでみましたが、カフェインレスコーヒーってどうやってカフェインを除去してるの?体には安全なのかな?と疑問に思ったことがあります。

実は、カフェインレスコーヒーの中には体に良くないものもあるそうです。

なぜカフェインレスコーヒーは、体に良くないと言われているかというと…

コーヒーからカフェインを抜く(抽出する)過程から言われています。

珈琲豆からカフェインを除去する方法は3つあります🌟



珈琲豆からカフェインを抜くカフェイン抽出方法

●水を使う方法
●二酸化炭素を使う方法
●有機溶媒抽出法枠
そのなかで有機溶媒抽出法、安価にできることがメリットでコーヒーの風味が損なわれやすいのですが、現在使用されている有機溶媒は、「ジクロロメタン(塩化メチレン)」という物質がほとんどで、ジクロロメタンは人への発がん性は確認されていませんが、動物への発がん性は指摘されています。
皮膚や目に触れると炎症を起こすこともあるそう。

この「ジクロロメタン」という化学薬品が毒性があるとして、日本ではこの方法での脱カフェインを禁止しています。

海外の安価なコーヒーや紅茶はこの方法でカフェインを除去しているものもありますので、知らぬ間に摂取している可能性もありえるそう。

毒性がある化学薬品って知らないと怖~い知識ですよね。。💦
私も詳しく調べるまでは気にもとめなかった情報でした😟

そこで!今回は、私が試してみた「有機溶媒抽出法」を使用していない、安全で美味しいカフェインレスコーヒーの紹介をしたいと思います😀

おすすめカフェインレスコーヒー3選

Mount Hagen マウントハーゲン オーガニック
フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー(100g)【マウント ハーゲン】

created by Rinker

私も現在、愛飲中のカフェインレスコーヒーで、
amazonで一番人気のカフェインレスコーヒー(インスタント)です。

原産国はドイツですが、カフェイン残留率0.3%未満。欧米で特許を持つ天然の液体CO2と水だけでカフェインを除去する方法(超臨界二酸化炭素抽出法)の採用により、本来の深く豊かな味と香りをそのまま残しているそうです!

海外のコーヒーでパッケージもかっこよく、キッチンに置いていてもお洒落なところが気に入っています💗

KREIS クライス カフェインレスコーヒー 50g

クライス(KREIS) カフェインレスコーヒー 50g インスタント

created by Rinker

けっこうコーヒー感が強いです。
苦味もしっかりあってカフェインレスなのに飲んだ気がすごくします。カフェイン99.7%カットというのも魅力!

KREIS カフェインレスコーヒーはドイツのコーヒーですが、HPにもカフェインの除去は化学薬品を一切使用しない超臨界二酸化炭素抽出法で行っており、安心してお飲みいただけます。と書いてありました。

こちらはAmazonやカルディ、輸入食品を購入できるお店などで手に入ります。

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

ネスカフェ(NESCAFE) ゴールドブレンド カフェインレス(80g)【ネスカフェ(NESCAFE)】

created by Rinker
ネスカフェの香りが好きな方にはおすすめ!

自然の水だけを使う独自の製法でカフェインを97%カット
「有機溶媒」を使用してません!

国産無添加の森下薬農園のたんぽぽコーヒー


森下薬農園のたんぽぽコーヒーあと、こちらも今後一度試してみたい、国産無添加の森下薬農園のたんぽぽコーヒーです。
たんぽぽ根を100%使用した、”香料・保存料 無添加”にこだわった、カフェインゼロ、カロリーゼロと妊婦さんに優しいコーヒーです。

スタバやカフェでもカフェインレスコーヒーが楽しめる!

妊娠中、スタバでデカフェメニューが楽しめるのを知りました!

「ディカフェにもできますけども?」と笑顔で対応してくれた神対応に感動した記憶があります😍✨

カフェインが取れない、コーヒーが好きな人のことを考えてくれている対応に感動。

スターバックスでは、プラス50円で99%カフェインフリーのディカフェに変更してくれます。
すべてのエスプレッソにディカフェをチョイスすることができるんです!☕

コーヒーの香りや味わい、風味はそのままにカフェインだけを取り除く、
化学物質を使わない除去方法CO2 Method(二酸化炭素抽出法)を採用しているそうです。

普通のスターバックスコーヒーと変わりがわからないほど美味しいんです😊☕

お友達や家族とカフェに行った時も大好きなコーヒーを我慢せずに飲めてしあわせでした💗

その他、調べてみるとターリーズコーヒーやドトールコーヒーでもデカフェコーヒーを販売しているようです。

メニューに書いてない場合もあるので、店員さんに聞いてみてもいいかもです!

以上、妊娠中、授乳中におすすめのカフェインレスコーヒーでした😃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です