【ワンオペ2人育児】生後4ヶ月ジーナ式ネントレを試してみた結果と感想

こんな人におすすめ!
・ワンオペ2人育児で寝かしつけに困っている
・寝かしつけをせずに寝かしつけたい
・自分の時間も確保したい

こんにちは!AKAmama(@ak_amama)です。

子育ての中でも大変な仕事の一つ、寝かしつけ問題。

3歳になる上の子が1歳の頃からなかなか寝てくれなくて、昼寝も夜の寝かしつけも毎日1時間以上かかっていました💦

当時、フルタイムで仕事をしながら育児をしていた私は自分の時間が取れず、子供が夜なかなか寝てくれないことにイライラしたりもしました。

夫は仕事で夜の時間帯は自宅にいない事も多くワンオペの日も多く、おしゃぶりで抱っこして寝かしつけたり、寝る前に絵本を読んで入眠儀式を取り入れたり、日々試行錯誤しながらの寝かしつけをしていましたが何を実践しても、寝ない子は寝ない。。

育児をしている友達ママさんの夜はスッと寝てくれるという話を聞きくと、夜すんなり寝てくれたら、そのあとの家事や自分の時間が確保できてどんなに楽になるだろうと思っていました😣

2人目を出産後、2人育児をしてみて1人で二人の子供をみる大変さは想像以上でした💦

AKAmama
下の子の寝かしつけには絶対にネントレを取り入れる!!

と思いながらも、半信半疑で本を購入し、その通りに実践してみました。

結果、生後4ヶ月の息子が1週間後には一人で寝てくれるようになりました。
本当にあれっ?今までの寝かしつけに苦戦していた日々は何だったんだろうというくらいでびっくりしています。

今回、私が試してみた「ジーナ式ネントレ」

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座 [ ジーナ・フォード ]

created by Rinker
ジーナ式ネントレを実践してみての体験談やメリットデメリットを紹介しています。

ワンオペ育児で毎晩寝かしつけに苦戦しているというママさんは是非参考にしてみてください。



私がネントレに興味を持ったきっかけ

2人育児になって下の子に手がかかる新生児期は私の一日は、ほぼ授乳をする時間に費やされ、平日の夜や土日はワンオペで育児する日が多いので、私一人では上の子に構ってあげられない時間が多く、ちょっと待ってねと待ってもらうことが多くなりました。

上の子は3歳イヤイヤ期真っただ中で、下の子のオムツ替えや授乳などのお世話で必死なのに言うことを聞いてくれない場面も多く、一人では時間通りに進められない育児に毎日にイライラしたりもしました。

私一人では子供2人を相手するのに手が回らない事だらけで、2人同時泣かれて途方に暮れることもありました。

AKAmama
こっちが泣きたい位だよー
2人育児をしているママさんはどうやって一日終えているのだろう?

2人育児でワンオペは想像していた10倍以上大変でした💦

上の子が1歳のころから寝かしつけが1時間以上もかかって大変だった事もあり、ネットで上手く寝かしつける方法を検索したりしていました。

そこで「ネントレ」という言葉をブログの記事を見て知り興味を持ちました。
同じ苦労をしているママさん達もいっぱいいるんだな。。

AKAmama
下の子には一度ネントレを試してみよう!

ダメもとでもいいから一度試してみようと半信半疑で本を購入し、本の通りに開始してみました。

結果、生後4ヶ月の息子が1週間後には一人で寝てくれるようになりました。

試してみて1ヶ月経ちますが、赤ちゃんとの生活をスケジュール化して進めることによって時間通りに寝てくれるので、休日は下の子がお昼寝をしている間に上のこと一緒にお絵描きしたり、ゆっくりおやつを食べる時間ができたり、夜は下の子が寝てくれた後、上の子に絵本を読んであげられる時間ができるようになりました。

3人での一日の生活にスケジュールを作ることにより、自分に時間と心にも余裕が生まれて、子供とも笑顔でいられる時間が圧倒的に増えました。

ネントレとは?

様々なネントレ方法の本が出版されていますが、私が試してみたのはamazonでも口コミ評価が高かったジーナ式ネントレ(ねんねトレーニング)寝かしつけ方法が書かれた本です。

『カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座』

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座 [ ジーナ・フォード ]

created by Rinker

著者フォード,ジーナ(Ford,Gina)がイギリスでカリスマ・ナニーとして12年間働き、何百人のママと赤ちゃんに効果のあった方法です。

トイレトレーニングの本も発売されています。

カリスマ・ナニーが教える1週間でおむつにさよなら!トイレトレーニング講座 / 原タイトル:Potty Training in One Week[本/雑誌] (単行本・ムック) / ジーナ・フォード/著 高木千津子/訳

created by Rinker

ナニーとは、保護者に代わって一時的に子どもを預かり、面倒を見る人のこと。
ベビーシッターとの違いは、単なる身の回りのお世話だけでなく、しつけや勉強、乳幼児教育の専門家としてケアをする職業です。

ジーナ式ネントレについて

赤ちゃんの月齢(成長段階)に合わせて1日のスケジュールをきちんと立てて生活をし、スケジュールに沿って赤ちゃんを授乳し、昼寝させ、お風呂に入れ、寝かせていけば、やがて生活リズムが整っていき自然とねんねすべき時間に眠たくなるとのこと。

「お腹が空いた」「疲れている」などのメッセージを読み取って、赤ちゃんがどうしてほしいかが手に取るようにわかるようになり、夜通し眠るようになってくれるというもの。

他にも、睡眠についてのメカニズムや赤ちゃんが快適に眠りにつける環境を整える為に必要なことが書かれています。

海外では赤ちゃん、子供は一人で寝るのも躾の一つ

アメリカやイギリスでは一人でご飯を食べるとか手を洗うのと同じく、親と別の部屋で一人で寝つくことも躾の一つと考えられています。
一人で寝られる子は親と一緒に寝る子よりぐっすり眠る事ができ、日中も機嫌よく過ごせると言われています。

この本を読んでみて一番驚いたことは、日本では定着している寝かしつけ方法、抱っこゆらゆらして寝かしつけることが、実は赤ちゃんの寝かしつけの妨げになっている場合があるということ。

赤ちゃんにとっていいと思い当たり前にやっていることが、赤ちゃんにとっては不快で眠れなくなってしまうことがあるということでした。




ジーナ式ネントレを実践してみて(体験談)

ネントレ体験談
生後4ヶ月からジーナ式ネントレを開始しました。
ジーナ式ネントレ本には生後2週~の一日のスケジュールが書かれています。
2~4週、4~6週、6~8週、3~4ヶ月、4~6ヶ月、6~9ヶ月と月齢ごとに分けて細かくスケジュールが分かれています。

開始1日目
寝室で寝かせるようにし、「ねんねの時間だよ、おやすみね。」と声をかけ、
部屋を真っ暗にして室内から出ていくと最初の一日目は10分間はギャン泣きしてしまい、添い寝をしていたら寝入ってくれました。

その後、2日目3日目とだんだん眠るまでの時間帯がだんだん短くなっていきました。添い寝をしなくても一人でも寝てくれるようになってきて、4日目からは泣くことも無くなりました。

1週間経たずに部屋を出て5分も経たない間におくるみに顔をこすりつけて一人で眠りについてくれるようになりました。

寝室に連れて行き部屋を真っ暗にすると赤ちゃんも「今から寝る時間なんだ」という切り替えができるようになり一人で寝てくれるようになりました。

ジーナ式ネントレを実践してみてのメリット、デメリット

メリット

●赤ちゃんが何を求めているかわかるようになる
●スケジュール管理ができてまとまった家事をする時間がとれる
●寝かしつけた後に上の子との時間が取れる
●スケジュールが決まっているので旦那にも預けやすい
●赤ちゃんも機嫌良く過ごしてくれる

ジーナ式ネントレを実践してみてのデメリット

●スケジューリングがかなり細かい
●時間がズレてしまった日のスケジュール調整が難しい

一日のスケジュールがかなり細かく書かれています。
それでも、スケジュールを把握していれば、今は何で泣いているのかなというのが予測はできるようにはなりました。

本の通りにできなかったこと

本には寝室のベビーベッドで実践するように書かれていますが、寝室にベッドを設置できなかったので寝室の敷布団で実践しました。
寝室の敷布団を敷いている部屋でもぐっすり寝てくれました。

細かくスケジューリングがされているので、お出かけしたりする日はもちろんできない日もありますが、ある程度スケジュールに合わせてお出かけする時間を調整するようにしています。

赤ちゃんの体調の悪い日は、赤ちゃんの様子を見て長めに寝かせてあげたりしています。

私は最初に、本の通り正確に進めてみて流れができてきたらアレンジしていっています。
なかなか上の子がいるとスケジュール通りに進まない事もありますが、ゆるーく始めても成功している例もあるので、あまり神経質にならないように始めて見てもいいかもしれません。




さいごに


今回、ジーナ式ネントレを実践してみて、日本で寝かしつけにいいとされている育児方しか実践していなかったので、常識と思ってやっていたことが覆されたように思います。

いろんな育児方を知ることは、子供も親も幸せになる方法を知ることができ、心の安定にもつながるんじゃないかと思いました。

赤ちゃんによって個人差はあると思いますが、寝かしつけに困っている方は、ぜひこの本を参考に試してみてください。

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座 [ ジーナ・フォード ]

created by Rinker